home > 保守点検

安全性を重視した保守点検を心がけています

スクリーン設備及び電動装置を運転するにあたり、それらの安全は適切な保守・維持管理がなされて初めて可能であり、それを怠ると安全性の確保も覚付かないことは明らかです。その管理者はその設備の維持保全に責任を有しますが、ただ一般に、管理者は建築・建築設備・懸垂物の専門家でないことが多いので、専門技術者・専門業者の協力が必要です。 通常保守点検は年1回~2回必要ですが1年目の経年検査及び2年目の点検において各所、摩耗消耗等(設備の使用頻度)の度合いにより点検頻度・点検項目の再調整を行います。また設備の使用頻度・地震発生等による偏荷重、振動荷重、衝撃荷重が発生することも考慮にいれ、柔軟な保守管理体制が必要です。  

各所保守点検

保守点検(1)
スノコ鋼材点検
保守点検(2)
開閉器点検
保守点検(5)
減速機給油
保守点検(6)
スクリーンマスク調整
保守点検(4)
チェーン伸び計測
保守点検(3)
ワイヤー巻取点検
保守点検(6)
スクリーン変角部点検
保守点検(6)
制御装置点検
保守点検(7)
ワイヤー計測
保守点検(8)
チェーングリース給油
※はめ込み画像・縮小以外の画像加工は行っていません

問い合わせ

 
3D 24(シルバースクリーン)realD社認定品
取扱スクリーンの一覧・詳細・仕様表はこちら

事業所・アクセス

本社・工場
〒306-0514
茨城県坂東市内野山 916-1
TEL  (0297)-35-5237
FAX  (0297)-35-5540
MAIL:
ibaraki@screensetubi.com

map


東京営業所
2011年8月より移転
〒120-0012
東京都足立区青井 2-24-5
コートアオイ105号
TEL  03-5888-5840
FAX  03-5888-5842
MAIL:
tokyo@screensetubi.com

map


西日本事務所
〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町 2-108
TEL  06-6498-7726
FAX  06-6498-7447
MAIL:
masumoto@screensetubi.com

map