ホームシアターから映画館、イベント用大型スクリーンまで、目的、ご要望に合わせたスクリーンをご提供いたします。
home > 映像スクリーンtop > 博覧会
映像スクリーン 博覧会に求められる明るい色彩映像を満たす高品質スクリーンを提供いたします。

博覧会で多く使われるスクリーン

名 称 特 徴 仕様表
DL
サニー(ホワイト)
9.3% 5%穴有無共
表面が均等でフラットな指向性を持ち、DLP・16、35mm映写等に向きます。
ホトラミック
(塗装無し)
9.3% 5% 穴有無共
表面に拡散面を持った広角型フラット指向性スクリーンです。折りたたんでの保存・搬入が可能です。
ホトラミックシースルー(ホワイト・グレー)20%穴有 シースルー(透過性)スクリーンです。照明の使い方で面白い演出効果を得ることができます。
DW(シルバー・ホワイト)
穴無
表面が均等の捲上可能スクリーンで、素材にファイバーを織り込んだ腰の強いスクリーン。ホワイトは巻き取り可能です。
アストロライトリア
穴無
裏面投影式のスクリーンです。
3D 24(シルバー)
穴有無共
3D立体映像用のスクリーンです。2Dの併用使用も可能です。
real D社 3D立体映像認定品
スーパーゲイン 3-D(シルバー)
穴無
当社シルバースクリーンの中で最も反射率の高い、立体映像用として開発されたスクリーン。非常に明るく、指向性の強いのが特徴です。このスクリーンの性能を十分に引き出して使用する為の映写角・客席の配置等技術的な面については営業マンにお尋ねください。

取扱スクリーンの一覧・詳細・仕様表はこちら

施工例


愛知万博(1)

愛知万博(2)

上海万博

奈良博覧会

横浜開港150周年(1)

横浜開港150周年(2)
※はめ込み画像・縮小以外の画像加工は行っていません

ご注意ください。当社ではスクリーンのレンタル品は取り扱っておりません。

問い合わせ

 
3D 24(シルバースクリーン)realD社認定品
取扱スクリーンの一覧・詳細・仕様表はこちら

事業所・アクセス

本社・工場
〒306-0514
茨城県坂東市内野山 916-1
TEL  (0297)-35-5237
FAX  (0297)-35-5540
MAIL:
ibaraki@screensetubi.com

map


東京営業所
2011年8月より移転
〒120-0012
東京都足立区青井 2-24-5
コートアオイ105号
TEL  03-5888-5840
FAX  03-5888-5842
MAIL:
tokyo@screensetubi.com

map


西日本事務所
〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町 2-108
TEL  06-6498-7726
FAX  06-6498-7447
MAIL:
masumoto@screensetubi.com

map