home > 映像スクリーンtop > その他・特殊スクリーン
映像スクリーン イベント等で使用する超大型スクリーンの搬入経路なども含めたトータルプランニング・施工をご提供します。

特殊スクリーンとして多く使われるスクリーン

名 称 特 徴 仕様表
DL
ホトラミック
(塗装無)
9.3% 5% 穴有無共
表面に拡散面を持った広角型フラット指向性スクリーンです。博覧会等の大型映像イベントにより多く使われています。 折りたたんでの搬入が可能です。
ホトラミックシースルー
(ホワイト・グレー) 20%穴有
表面に拡散面を持った広角型フラット指向性スクリーンです。博覧会等の大型映像イベントにより多く使われています。 折りたたんでの搬入が可能です。
DW
(シルバー・ホワイト)
穴無
表面が均等の捲上可能スクリーンで、素材にファイバーを織り込んだ腰の強いホワイトスクリーン。
アストロライトリア
(シルバー・ホワイト)穴無
表面が均等の捲上可能スクリーンで、素材にファイバーを織り込んだ腰の強いホワイトスクリーン。
スーパーゲイン 3-D
(ホワイト) 穴無
当社シルバースクリーンの中で最も反射率の高い、立体映像用として開発されたスクリーン。非常に明るく、指向性の強いのが特徴です。このスクリーンの性能を十分に引き出して使用する為の映写角・客席の配置等技術的な面については営業マンにお尋ねください。


施工例

シュミレーター用カーブド
シュミレーター用カーブド
マルチサークルスクリーン
マルチサークルスクリーン
280度・r3000のシュミレーター映像
360度のマルチスクリーン。 スクリーンの間から対面のスクリーンへ向けて映像を投射します。
カレードスコープ
カレードスコープ
変角スクリーン
変角スクリーン
中央のトライアングル型リアスクリーンとミラー3面を使用した万華鏡映像
スクリーン裏に設置された、スピーカーのユニット交換が容易に。映写角が大きい場合には角度を調整できます
3D・2D交換スクリ-ン
3D・2D交換スクリ-ン
3D・2D交換スクリ-ン(交換動作)
3D・2D交換スクリ-ン(交換動作)
映像コンテンツによって3D・2Dのスクリーンを交換(電動)して使います。スクリーンは昇降式ですのでプロセニアム上にはスクリーンを収納するだけのスペースが必要となります。写真の設備では手前が2D用・奥が3D用スクリーンです。
シースルースクリ-ン
シースルースクリ-ン
リアスクリ-ン
リアスクリ-ン
写真はシースルースクリーンの調整時の様子です。背面の光を制御することで映像の面白い効果が得られます。
DLPや映写機をスクリーンの背面に設置。写真はリアスクリーンのマルチ映像のシステムです。
自在カーブド・フラット
自在カーブド・フラット
自在カーブド・カーブ
自在カーブド・カーブ
上の写真の左右のスクリーンは同じスクリーンです。自在にスクリーンの深さを変えることが出来ます。生地はホワイト・シルバー共に可能です。サウンドスクリーンにも出来ます。四方マスクあります。
また、右の動画は実際に動かしてカーブを変えているものです。
※はめ込み画像・縮小以外の画像加工は行っていません

ご注意ください。当社ではスクリーンのレンタル品は取り扱っておりません。

問い合わせ

 
3D 24(シルバースクリーン)realD社認定品
取扱スクリーンの一覧・詳細・仕様表はこちら

事業所・アクセス

本社・工場
〒306-0514
茨城県坂東市内野山 916-1
TEL  (0297)-35-5237
FAX  (0297)-35-5540
MAIL:
ibaraki@screensetubi.com

map


東京営業所
2011年8月より移転
〒120-0012
東京都足立区青井 2-24-5
コートアオイ105号
TEL  03-5888-5840
FAX  03-5888-5842
MAIL:
tokyo@screensetubi.com

map


西日本事務所
〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町 2-108
TEL  06-6498-7726
FAX  06-6498-7447
MAIL:
masumoto@screensetubi.com

map


スクリーン仕様表_スーパーゲイン